スターウォーズR2D2を作る8号「頭部フレームと潤滑油フィルター/リザーバー」
デアゴスティーニ

どうも、てるです。
今号の作業では、脚の部分の潤滑油フィルター/リザーバーを完成させ。
頭のフレームの組み立てのようです。

C3PO
付属のビスやナット類も数が多いです、間違えないように注意しましょう。

ヨーダ
種類ごとに仕分けしてから作業に取り掛かると良いじゃろう。

デアゴR2D2「8号の作業パーツ」

8号のパーツ一覧

  • ドームフレーム3(1個)
  • ドームフレーム4(1個)
  • フレームリング1(2枚)
  • 潤滑油フィルター(1個)
  • リングコネクター(1個)
  • M2.0×4mmビス(6本+予備1本)
  • M2ナット(20個+予備1個)
  • M2.0×6mmビス(20本+予備1本)
  • M2.3×4mmタッピングビス(2本+予備1本)
  • M2.3×6mmタッピングビス(2本+予備1本)

8号「頭部フレームの拡張」を組み立てる作業

7号の続きのようですね。

ナットやビスを無くさないよう慎重に。

7号で組み立てたパーツを用意して、ドームフレーム3を写真の位置に並べるようにセットします。

くぼみに六角ナットをはめ込みます。

裏側からフレームをビスでねじ込みしっかりと固定。

C3PO
同じ作業を繰り返して固定します。

頭部フレームの完成です。

ヨーダ
あと一つフレームを取り付けると完成じゃ。

8号「トップリング」を組み立てる作業

続きましてトップリングの組み立てです。

金属製のパーツが登場するだけで長期連休の前日夜のようなワクワクを感じてテンション上がる、てるです^^

デアゴスティーニ

フレームリングの端っこを噛み合わせてはめ込みます。

C3PO
パーツ番号の刻印されている方が表面なので注意ですよ。

リングコネクターを被せて、ビスでねじ込み固定します。

これで8号でのトップリングの作業は完了です。

8号「潤滑油フィルター/リザーバー」を組み立てる作業

次に潤滑油フィルター/リザーバーの組みて立てに取り掛かります。

7号で組み立てた脚部バルブと潤滑油フィルターを用意してはめ込みます。

写真のように潤滑油フィルターと脚部バルブがぴったりと密着すれば大丈夫です。
同じように両側取り付けます。

4号の右アンクルプレートを用意して、潤滑油フィルター/リザーバーを穴に合わせてセットします。
本来は仮組みを外しての作業ですが、面倒くさいのでそのまま進みます(笑)

浮き上がらすピッタリとハマッているか確認。

裏側より2箇所ビスで落ちないように固定します。

C3PO
残りのナットやビスを無くさないように保管しましょう。

さいごに

では最後に、今号で取り付けたパーツの写真を載せておきます。
今号ではビス類が多いのでパーツケースなどを用意して保管するのをオススメします。
てるは近所のダイソーで仕切りのついたパーツケースを購入しました。

10号では、今までに提供されたビス類の一覧表も掲載予定のようですよ!
それではお疲れ様でした9号へつづく…。

おすすめの記事