スターウォーズ最後のジェダイ「4K UHDで見たい」がために○○を購入
デアゴスティーニ

SF映画史上、おそらく最高峰であろうスターウォーズシリーズ。
最新作であるスターウォーズ・最後のジェダイのDVDが4月より発売開始されました。

C3PO
ここで突然ですが「4K UHD」という言葉をご存知ですか?

あまり聞きなれない言葉かもしれませんが、シンプルに言えばブルーレイより美しく映画が観られるメディアのことです。

スターウォーズでも4K UHDが楽しめるように「最後のジェダイ 4K UHD MovieNEX」というDVDセットが販売されているのですが、これがもうスターウォーズ大ファンの私にとっては魅力的!

今回はそんなスターウォーズのため、4K UHD環境を格安に整えるため、Xbox One Sを購入したので紹介していきたいと思います。

4K UHDとは?

今まではブルーレイディスクが現状自宅で楽しめる最高画質と言われていました。

しかし4K UHDはブルーレイの4倍の美しさ、よりリアルな光と映像の表現を可能にしており、画質にこだわる映画ファンにとっては眉唾物のメディアです。

スターウォーズ以外にもブラックパンサーやマイティ・ソーなど、最近は少しずつですが4Kに対応したDVDも販売され始めています。

デアゴスティーニ

4K UHD対応のHDDレコーダーは手が出し辛い

4Kを自宅で楽しむためには4K UHD対応のHDDレコーダーなど再生するための機器が必要となります(通常のプレイヤーで楽しむ事は出来ません)

私も最初はHDDレコーダーを探していたのですが、これが安くても5万円前後と、なんともお高い!

いくらスターウォーズのためとは言えさすがに…と悩んでいたところ、友人に「Xbox One S」を紹介してもらいました。

Xbox One Sは安くお手軽に4K UHDが楽しめる

Xbox One Sはコンシューマー向けのゲーム機器です。

「ただのゲーム機じゃん」と思われるかもしれませんが、侮る事なかれ。
こちらのXboxはたったの3万円で、4K UHDの映画を特に複雑な設定なく鑑賞する事が可能です。

1,300本以上のゲームと高精細な映画がどちらも楽しめるので、HDDレコーダーを買うよりずっとコスパが良くなっています。

またオーディオ機能にもこだわっており、Dolby Atmos と DTS:Xといったホームシアターに使われている最新システムが搭載されているのでダイナミックな迫力ある音楽を楽しむことが可能です。
Microsoft Store (マイクロソフトストア)

映画館にいるかのような高精細の映像再生が魅力

Xbox One Sを購入して本当に良かったと思った事は、映像1つ1つが別次元にリアルになっていること。

スターウォーズで言えば特に暗い宇宙空間でのやりとりや光の演出が多いのですが、映像のランクが変わるだけでここまで見え方が変わるのか!と感動してしまいました。

映画ファンの方、スターウォーズファンの方には、是非4K UHDを試して頂きたいです。

ただまあ、テレビも4Kに対応していないといけないのでご注意ください(もちろん私は買いなおしました!)

おすすめの記事