スターウォーズR2D2を作る22、23号と「映画ハン・ソロ」観てきた
デアゴスティーニ

どうも、てるです。

先日より公開された「ハン・ソロ」が気になり、いつ行こうかとHPを観ていると。
なんと割引の日だったので、そそくさと仕事を済ませて行ってきました。

公開されたばかりですのでネタバレはしませんが、自分的には楽しめる作品でした!
若き日のハン・ソロとチューバッカが、描かれています。

C3PO
チューバッカは若いと言え190歳なのですよ。

ピカピカのミレニアム・ファルコン号が見れるのもこの作品くらいでしょうから、気になっる人はぜひ劇場へ。

デアゴR2D2「22、23号の作業パーツ」

22、23号のパーツ一覧


22号のパーツ一覧
・論理関数ディスプレイ外装カバー
・論理関数LCDパネル
・論理関数ディスプレイマウント


23号のパーツ一覧
・ドームフレーム21
・リングコネクター
・フレームリング38

22号「論理関数ディスプレイを組み立てる

今号では頭部前面の右側に組み込まれる。
論理関数ディスプレイを組み立てます。

デアゴスティーニ

論理関数LCDパネルをカバーとマウントで挟んで固定。

これで完成ですが、続いてディスプレイの表示テストも行います。

ヨーダ
ドキドキする瞬間じゃのう。

ケーブルを論理関数ディスプレイにつないで表示が点灯して動けばOKです。

C3PO
無事動きました。

22号ドームフレーム21の取り付け作業

頭部ドームフレームを取り付けます。
マスキングテープで仮止めをして、ビスとナットで固定します。

頭部ドームも完成間近ですが、デアゴさん焦らしますね~。
今号の作業はここまでです。

さいごに

今回は、ケーブルをつないで電子部品のテストをしました。
デリケートな部品を使うので、基盤ソケットの抜き差しは要注意です。

頭部フレームは、今後の作業のためにスタンドに取り付けて大切に保管しましょう。
なんだか少しづつパーツが増えてきました。
てるは無くさないように箱に入れるようにしています。

では次号へつづく。

おすすめの記事